NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク
前の記事 | 次の記事

北海道 三和新琴似保育園 どんぐり同窓会

8月22日に三和新琴似保育園にて「どんぐり同窓会」が行われました。
10年前5歳児だった園児が中学3年生となり、5歳の時に自分たちで植えたどんぐりの苗木との再会です。
木の成長と自分たちの成長を重ねたり、自然の大切さを知ったりという気づきの多い日となったようです。(事務局談)

日時:平成29年8月22日(火)10:00〜12:00

場所:三和新琴似保育園及び山口緑地(植樹地)

参加者:現在中学3年生の卒園児18名と当時の担当先生方4名

内容:
①森と自然の大切さの講義(園にて)
②植樹地へ移動
③木の成長の確認
④園へ移動
⑤給食体験
⑥近況報告及びゲーム大会

<事務局所感>
当日は雨にも関わらず卒園児20名中18名が集まりまず感動、またその子たちが先生方と全く違和感なく話している姿に感心しました。先生曰く、園に入った途端当時に戻ったようで時の流れを忘れてしまうとのことでした。
育った苗木を見ての感想も、お互いの成長を実感するものや、さらなる成長への応援、そして自然を守ろうという意識など、頼もしく感じられました。10年後にまたみんなで見に来よう!となったことは非常に嬉しく思いました。

 


コメントを残す

『♪どんぐりえがお』ビデオダンスコンテスト2017

  ビデオ映像募集期間:2017年7月~11月10日(金)

  審査結果発表:2017年12月

  詳細は、こちら

 LINEスタンプショップで”子どもの森づくり運動どんぐり”を検索!!