NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク

グリーンウェイブの活動を登録しましょう!

Green Wave生物多様性条約締約国会議事務局(カナダモントリオール)は、国連が定める国際生物多様性の日(5月22日)に、世界各地の子どもたちが学校や地域などで植樹等を行う活動を「グリーンウェイブ」として、活動への参加を呼びかけています。


世界各地において、5月22日の午前10時(現地時間)に植樹などを行うことにより、この活動が地球上の東から西へ波のように広がっていく様子を、「緑の波(グリーンウェイブ)」と表現しています。

日本では、3月1日から6月15日までをグリーンウェイブの期間とし、活動の参加登録を呼びかけています。(登録締切の6月30日まで、期間中の活動の参加登録及び結果登録ができます)

【グリーンウェイブの活動】 グリーンウェイブの活動とは、森林や樹木等とのふれあいを通じ、生物多様性の理解や普及啓発につながるグループ・団体活動です。具体的には、以下の活動です。

① 植樹

② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)

③ 森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)の実施、参加

④ ①~③の活動のための苗木・資材の提供

⑤ ①~③の活動のための場所の提供

⑥ ①~③の活動のための技術指導や情報提供

⑦ ①~⑥の活動のための協賛等、行事への協力

⑧ グリーンウェイブ活動の呼び掛け、とりまとめ

⑨ その他

活動の詳細、参加登録はこちら

グリーンウェイブ:http://www.greenwave.undb.jp/


 

 

子どもの森づくり推進ネットワークは、グリーンウェイブの活動を支援します

NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク(「子森ネット」)では、グリーンウェイブの協力団体として、主に、保育園、幼稚園、認定こども園の幼児期、幼少期の子どもたちを対象に、グリーンウェイブ活動への参加を呼びかけ、さらに下記の内容で活動をサポートしています。

・幼稚園、保育園、認定こども園におけるグリーンウェイブ等、生物多様性学習活動への 講師派遣

・幼児期、幼少期の子どもたちを対象とするグリーンウェイブ等、生物多様性学習活動に 関する教材の提供

・幼児期、幼少期を対象とする森育フィールドの紹介

 

「子森ネット」におけるグリーンウェイブ活動 JP子どもの森づくり運動「東北復興グリーンウェイブ」 http://kodomono-mori.net/tohoku

 

幼児期、幼少期の子どもたちのグリーンウェイブ活動の詳細については、下記までお問合せください。

〇NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク(子森ネット)

  Tel:03-5755-3213 fax:03-5755-3081 info@kodomono-mori.ne

〇子どもの森づくり推進ネットワークが運営するグリーンウェイブ活動 

  JP子どもの森づり運動 http://www.kodomono-mori.net

〇子どもの森づくり推進ネットワークが構成団体を務める「生物多様性と子どもの森」キャンペーン実行委員会(構成10団体)でも、グリーンウェイブへの積極的な参加登録を呼びかけています。

*「生物多様性と子どもの森」キャンペーン実行委員会

https://www.greenwave-net.com/

*「生物多様性と子どもの森」キャンペーン実行委員会のHPにおいても、教材をダウンロード配信中です。こちらも併せてご活用ください。

https://www.greenwave-net.com/