NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク
前の記事 | 次の記事

愛媛県 小富士保育園 植樹会

日時:2012年11月8日(木)10:30~
場所:小富士保育園ホール及び園庭
参加園児数:5歳児21名
植樹樹種と本数:アベマキ4本

当日は植樹会の前が体操教室で、元気に運動した後、普段着に着替えて、ホールに集まってもらいました。疲れていないか心配でしたが、みんな大変元
気。子どもたちがホールに入って行くと、取材に来てくれたテレビカメラマンが、どんぐりと苗木を撮影していたので、子どもたちの意欲も一段と高くなったようです。

園長先生と松山三津郵便局の松山局長さんから、命や木を植えることの大切さなどのお話を聞いて、玄関脇の園庭に移動。

ここは広くは無いけれど、マツ・カエデ・ツバキ・サクラなどが植栽されている小さな森。そこに、園児たちが3年間育てた「アベマキ」の苗木を4本新たに植えます。
子どもたちは21人なので、1本を5から6人の共同で植えました。

子ども達がどんぐりから3年間育てた、アベマキは40cm以上まで育っていたので、全員が愛おしそうに苗木に触れながら植樹できました。

本数が少なく物足りないと感じるかなと心配していましたが、私に「楽しかったよ」と数名の子どもが、直接声をかけてくれました。こちらこそ楽しかったよ「有り難う」の言葉で植樹会を閉じました。

                                        子森ネット 河内


コメントを残す

『♪どんぐりえがお』ビデオダンスコンテスト2017

  ビデオ映像募集期間:2017年7月~11月10日(金)

  審査結果発表:2017年12月

  詳細は、こちら

 LINEスタンプショップで”子どもの森づくり運動どんぐり”を検索!!