NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク
前の記事 | 次の記事

東北復興GW「第8回ロハスデザイン大賞2013」受賞!

DSC_0327

子どもの森づくり運動「東北復興グリーンウェイブ」(「東北復興GW」)の活動が、ソーシャルデザインをテーマに 開催された「第8回ロハスデザイン大賞2013」の「コト」部門において、大賞を受賞しました。

「ロハスデザイン大賞」は、ロハスライフを提唱する一般社団法人「ロハスクラブ」が主催し、『ロハスを体現している ヒト・モノ・コトを対象としたデザイン・プログラムで、生活者である個人メンバーの審査・投票により、毎年6月に大賞を 発表』(ロハスデザイン大賞ホームページより)している、国内でもっとも権威のあるアワードです。

毎年3月から始まるインターネットによる第一次審査によって最終エントリーが選ばれ、5月に開催される「新宿御苑展」 会場におけるリアル投票とインターネット投票により最終審査が実施され、ヒト・モノ・コト、それぞれの大賞が決定され ました。(今年度のロハスデザイン大賞の詳細については同賞公式ホームページをご参照下さい。ちなみに、「復興GW」は、ヒト・モノ・コト、すべてのエントリー活動の中でも第2位の得票数を獲得させていただきました。)

図1

6月5日(水)国連が定める環境の日に、東京都江東区にある「ロハスカフェARIAKE」において大賞発表、及び 記念シンポジウムが開催されました。当日は「子森ネット」清水代表理事が賞の受賞とシンポジウム・パネリストとして 参加しました。

DSC00211_R

CIMG1481_R

今回の受賞は、これまで共に活動してきた参加園さん、特別ご協賛いただいている日本郵政グループの皆さん、ご協力団体、すべてを代表して事務局が受け取らせていただきました。「東北復興GW」の活動は始まったばかりです。これをステップに、さらに活動を大きく展開してまいりたいと思っています。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

CIMG1492_R

なお、授賞式の模様は、ロハスライフ雑誌「ソトコト」2014年8月号にて紹介されました。


コメントを残す

LINEスタンプショップで”子どもの森づくり運動どんぐり”を検索!!