NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク
前の記事 | 次の記事

広島県・清水谷保育園 苗木を見送る会レポート

2017年5月8日 広島県 清水谷保育園さんでは、今回初めて東北に苗木を送り返しました。

レポートが届きましたので、ご紹介します。

 

どんぐりが東北からやってきて、みんなで水をあげたら苗木になって、それが生まれ故郷に帰っていく様子。不思議だなぁ?たのしいなぁ♪なんて思いながら、東北のお友達と同じように「どんぐりを苗木に育てる」ことによって、つながっている絆を感じてほしいですね。

 

清水谷保育園さんでは、2016年のどんぐりが先月芽吹きました。その苗木を1鉢づつ広島鶴江郵便局、茂陰郵便局、広島温品郵便局の3つの郵便局に養どんぐりに出しました。2018年、一緒になって、東北におくりかえしましょう~。

郵便局さんとの合言葉は・・・。「苗木は元気?」ってな感じでしょうか(笑)

                                          子森ネット 勝目

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


コメントを残す