NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク
前の記事 |

メリークリスマス!ライトアップ”どんぐり”!

今年の秋も、どんぐりの季節を迎えました。

全国の保育園、幼稚園、こども園で、どんぐりを拾って植えたよー。とのうれしいお知らせもたくさん事務局に届き、また、東北復興グリーンウェイブで、送られてきた東北のどんぐりも全国の園で、園児たちに大事に植えられ、育てらているようです。

そんな中、滋賀県、崇徳保育園では、プランターに植えられたどんぐりをライトアップされました。
大事に育てられている様子が伝わってきて、大変心あたたくなりましたので、ご紹介させていただきました。

全国で、子どもたちに毎日声をかけられているどんぐりたち。
先生たちに、土が乾いていないかチェックしてもらってるどんぐりたち。
幸せなどんぐりたちです。

どんぐりも子どもも同じ命。
どんぐりの育ちを見つめることを通して子どもたちが命を体感し、互いに思い合う気持ちが育つ。
JP子どもの森づくり運動は、そんな共生の心を育む保育の実践にお役立ちできればいいなぁ・・。と思っています。

寒い冬を抜けると暖かい春。
子ども達の期待を裏切らず、ちゃんと芽が出てきてくれるのを待ってるよー。
頼むよ、全国のどんぐりたち。

メリークリスマス!


コメントを残す

『♪どんぐりえがお』ビデオダンスコンテスト2017

  ビデオ映像募集期間:2017年7月~11月10日(金)

  審査結果発表:2017年12月

  詳細は、こちら

 LINEスタンプショップで”子どもの森づくり運動どんぐり”を検索!!