NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク
前の記事 | 次の記事

福岡県「別所保育園」苗木を見送る活動&プランターに植える活動レポート

福岡県「別所保育園」さんから、2018年5月に行われた東北の“どんぐり”を見送る活動と、11月に行われた、新たに東北から届いた“どんぐり”をプランターに種植えする活動のレポートが届きました。


【東北の“どんぐり”の苗木を見送る会】

〇日時:2018年5月11日(金) 〇会場:同園1階保育室 〇参加者:年長・年中・年少 

〇日本郵政グループ出席者:八幡西郵便局 八丁さん、山口さん、「ぽすくま」(日本郵便キャラクター)

〇内容 
①職員挨拶 ②代表園児より挨拶 ③郵便局ご担当者ご挨拶 ④郵便局の皆さんと園児が苗木を「絆BOX」に納める ⑤みんなで♪どんぐりえがおの歌をうたう ⑥おわりの挨拶 終了


子どもたちが見守り育ってきたどんぐりの苗木をポットへやさしく移し替えまずは見送る会の準備を行いました。

日本郵便のキャラクター「ぽすくまくん」や郵便局の方が来てくださり、代表のお友だちから苗木を手渡してもらいました。

ポスくまくん、八幡西郵便局の方にみんなで「よろしくお願いします。」の気持ちを伝え「大切な苗木を岩手県へお届けします。」とご挨拶してくださいました。


【東北から届いた“どんぐり”をプランターに植える活動(2018年11月)】

11月に新しく届いたどんぐりをこれから育てていこうと真剣にどんぐりの植え方を聞いています。

大きくなってね」と優しい言葉をかけたり「寒くないかな?」と心配するお友だちなどこれからの成長をとても楽しみにしています。

                      by:別所保育園 松井先生


コメントを残す

『♪どんぐりえがお』ビデオダンスコンテスト2017

  ビデオ映像募集期間:2017年7月~11月10日(金)

  審査結果発表:2017年12月

  詳細は、こちら

 LINEスタンプショップで”子どもの森づくり運動どんぐり”を検索!!