NPO法人子どもの森づくり推進ネットワーク
前の記事 | 次の記事

「JP子どもの森づくり運動」活動レポート・鹿児島県「こまどり保育園」2009秋

・日時:種拾い平成21年10月16日(金)・種植え平成21年11月30日
・活動フィールド:伊敷団地 第一公園
・参加園児数:60名
・実施園からの感想:森林インストラクターの方から、どんぐりの種類や種の話をうかがってから、ドングリを拾いに行ったので、子どもたちはとても関心を持ち、普段とはまた違った「種拾い」ができました。「種植え」では、水の中に沈んだどんぐりの中から一つづつ選んで、大事に植えました、園庭の真ん中にプランターを置いているので、子どもたちは、早く芽がでないかな?と毎日覗き込んでいます。今後も続けていくことで、木が育つということは、花や野菜とは違い、長い年月がかかることを知り、自然を大切にする気持ちへとつながってほしいと思います。


コメントを残す

LINEスタンプページへGO!!

Links